ジャンプ1分ネタ

ハイキュー332話確定ネタバレ(画バレ) 木兎すごすぎ!一気に点差は縮まるが赤葦はミス連発!?

木兎がただのエースになると言って
本領発揮という展開。

次々と決めて
点差を縮めていく。

サーブでも強烈な一撃で
遂に点差は2点となる。

ハイキューネタバレ332話狢坂に二点差に詰め寄る梟谷古舘先生/ハイキュー

二本目のサーブでは何とか
受けて桐生が打ち込む。

エース対決の様相を呈する。

梟谷は木兎に引っ張られるように
対応速度が上がる。

桐生のスパイクを上げる小見。

ハイキューネタバレ332話小見も引っ張られて強くなる古舘先生/ハイキュー

それを落ち着いてあげようとする
赤葦だが手からボールが離れるのが
遅かったのかキャッチボールを
取られてしまう。

徐々に迷いが生まれてくる赤葦だが
どうにか思考を停止させて
冷静になろうとする。

そこに木兎。

負けちゃいけないとか思っていないかと。

そして、
もう一言を付け加える。

今まで負けていい戦いはあった?

真剣な瞳の木兎。

一度ベンチに下がる赤葦だが、
木兎は信じている様子。

赤葦は短時間で冷静になって
戻ってくると。

ハイキューネタバレ332話だって赤葦だもん古舘先生/ハイキュー

この一言に全てが
込められているように感じる。

このまま狢坂は木兎を調子づかせたまま
桐生とのエース対決に持っていくのか。

梟谷がここにきて大幅の覚醒。

次なる相手は井闥山となるか?